2022
11
Dec

登山, 登山道具

【登山道具レビュー】厳冬期、冬山登山に!ファイントラックのハードシェル「エバーブレスアクロ」レビュー

 @syouggg です!新しくハードシェルを新調したので紹介します。

ハードシェルはモンベルの「フレネイパーカ」を愛用していました。

厳冬期にも使える「フレネイパーカ」

購入したのが6年ほど前で、まだ使えるのですがボロが出てきたので替え時かなと思い、購入しました。




もちろん3千メートルのアルプスへも「フレネイパーカ」があれば行けますし、コスパが良いのでオススメです。

 ファイントラックのレイヤリングL5 アウターシェル

アウターシェル(ハードシェル)には防水透湿性はもちろん必要ですが、どうしても素材がゴワゴワしていて伸びがなく着心地の良いものとは言えません。

そこで防水透湿性はそのままに「快適な着心地」を実現したのがファイントラックのハードシェルです。

“細かなストレスを軽減すれば、もっと使いやすい”

という開発コンセプトのもとに改良に改良を重ね開発された商品だそうで、ポケットやフードの位置にもストレスなく使えるように配置されています。ベンチレーターは従来よりも大きく開かれ、容易に空気の入れ替えができるようになっています。

 注意点:レインウェアとハードシェルは使用用途が違う!

「ハードシェル」は「レインウェア」では代用できるのではないか?という話もありますが、本格的な雪山に挑戦する場合は絶対に「ハードシェル」は必要です。

共に防水透湿性素材を使っているという点では同じですが、レインウェアでは「雪上での滑りにくさ」「耐久性」「機能性」が足りません。ウエアの使用用途はまったく異なってくるので注意が必要です。

↓ポチッとどうぞ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



 
コメントは利用できません。